県民住宅祭のパンフできました

13/10/19

いよいよ近付いてまいりました、しまね県民住宅祭。パンフレットが届きました。さっそく開いてみますと、出展18棟の建物パース、間取図、価格などがズラッとならんでおります。
各社とも思考を凝らした建物です。やはりまずは外観パースに目が行きます。そして価格、なるほど。さらに間取り。間取りを見だすとつい、ここはこうした方がいいんじゃない?などと思ってしましますが、そこには、敷地の状況や要望、設計思想などなどいろいろな要素が含まれており、一概には良し悪しはわかりません。ただ、間取りを見ながら、生活を想像するのは楽しいものです。そして、住宅祭の合間に実際の建物を見せて頂くのも楽しみの一つです。
しかし、18棟もあるので、全部見て回るにはかなりの時間がかかりそうです。一般のお客様はきっと、このパンフレットを見ながらここは見てみよう、もしくは、ここは見なくてもいいかなと思うのでしょうか。
どこが一番見たいかなあ、まずは松工を見てからでしょ。
IMG_4469