薪ストーブ始めました

12/11/30

この秋、我が家は薪ストーブを付けました。妻のたっての希望だったのです。ストーブの設置と煙突工事は玉湯のラスティッククラフトさんにお願いしました。炉台(ストーブ置場)は自作です。大谷石を使ったシンプルな(予算と技術の限界で)デザインで。
さて、使い始めてほぼ1ヶ月ですが、感想はといいますと、かなりあったかい(時折暑い)です。23帖のLDKと隣の6帖と8帖の和室まで暖まります。リフォームの際に断熱材を入れて、サッシも変えたので、断熱性能はそこそこです。計算はしていないのですが新省エネ基準程度でしょうか。次世代省エネ基準なら、家中暖まりそうです。
しかし、大変なのが、薪集めです。リフォームの際の廃材を取っておいたのですが、あっという間に無くなって行きます。思いのほか大量の薪が必要です。十分な薪が集められるかどうかが重要となってきます。買うと高いですから。薪集めが楽しいと思える人ではないと中々続かないかもしれませんね。趣味の要素が強いので、光熱費云々で採算が・・などとは考えない方がいいでしょう。薪ストーブ設置のアドバイスも致しますので、興味のある方はご相談ください。
2012_11_30