現場状況

板張りの外壁

松江市浜佐田町で建築中の展示場の状況です。

外壁を張り終えて外観が見えてきました。板張りの外壁はとても雰囲気がいいですね。でも、板張りは耐久性やメンテナンスが気になるところ。そこで、今回外壁に採用したのが”ケボニー”という木材です。これは、特殊加工を施したパイン材で、耐久性が飛躍的に向上しています。

まだ新しい素材なのであまり知られていないのですが、今後注目されてくるのではないでしょか。

経年変化によって表情が変化する素材ですので、年月とともに家の味わいが増すのがいいですね。

新展示場上棟!

松江市浜佐田町で建築中の新展示場、いよいよ上棟です。
コンセプトは『もっと楽しく、もっとお洒落に、そして心地よく』!

平屋+屋根裏部屋+インナーコート(中庭)という構造で、子供達が巣立った後の暮らし方も提案しています。

インテリアは最近人気が高まっている『ブルックリンスタイル』。木、タイル、アイアン等の素材感を活かし、使い込むほどに愛着が湧くビンテージなテイストに仕上げます。

完成は来年3月の予定です。お楽しみに。

国屋町建売住宅もうすぐ完成

松江市国屋町で建築中の建売住宅の室内クリーニングが終わりました。あとは外構を仕上げて完成となります。

この建売住宅を一言で表現すると「落ち着いた雰囲気のシックモダンな家」といった感じでしょうか。閑静な住宅街によく合った雰囲気です。

4月28日からの住宅スタンプラリーで完成見学会を行いますので、ご来場をお待ちしております。個別に見学も可能ですのでご希望の方はお問い合わせください。

本年最後の上棟

先日、本年最後の上棟を行いました。今年は雪の日が多い12月ですが、この日は風が穏やかな晴天でとても恵まれた天気となりました。大きなお宅でしたので上棟は2日間にわたりました。そして、上棟の締めくくりは餅まきです。ご近所の方や子供たちが大勢集まってくれて、和気あいあいとした雰囲気となりました。近年珍しくなってきた上棟の餅まきですがとてもいいものですね。

外中原町建売上棟!

松江一中のすぐ近く、昔ながらの町屋の面影が残る外中原町に新しい建売が建ちます。幅約7m、奥行25mの細長い敷地。もちろん建物も細長い。明かり取りのため、建物の真ん中に中庭を設けた面白い間取です。外観は町並みに馴染む落ち着いた雰囲気に仕上がる予定。お隣が駐車場なので、今のところは、日当たりがとても良いです。完成は来年1月の予定です。人気のある地域なのでご興味のある方は早めにお問い合わせください。

上乃木二丁目建売住宅完成

上乃木二丁目の建売住宅が完成しました。スキップフロアの個性的な住宅です。完成見学会はもう少し先の予定ですが、随時ご案内は可能です。ご興味のある方はお問い合わせください。外観

上乃木二丁目建売現場状況

2月の完成に向けて、工事も終盤に入ってきました。気になる1.5階の玄関の様子はどんな具合でしょうか。玄関を入るとすぐに階段、上に上がると2階、下に降りると1階。なるほど、不思議な感じです。LDKが2階なので、とても眺めがいいですね。内装工事が終わるともうすぐ完成です。
IMG_1625

新展示場上棟!

松江市浜乃木一丁目。来年春に松工建設の新しい展示場がオープンします。先月から工事が始まって、先日いよいよ上棟しました。この展示場もまた、精錬されたデザインと手作り家具で、松工建設の魅力を十分に感じて頂けるのではないでしょうか。完成をお楽しみに。
IMG_1569

上乃木建売上棟!

先日、上乃木建売分譲住宅の上棟が行われました。1.5階の玄関がどんな感じなのか、図面ではなかなかイメージできませんでしたが、これで良くわかりました。なかなか面白い建物です。広さも結構広い感じで、完成が楽しみです。
IMG_1555

上乃木建売基礎工事

上乃木2丁目建売分譲住宅の基礎工事が始まりました。細長くて高低差のある敷地をうまく使った個性的な建物です。LDKが2階、玄関が1階と2階の中間になります。まだ、この段階では、どんな感じになるのか想像もつきません。同じような条件の土地で検討されている方には参考になるのではないでしょうか。
IMG_1507