現場訪問

11/03/14

松江市西川津町のT様邸を訪問。現場の状況はというと、天井裏がこんな感じ。発砲ウレタンの断熱材の吹き付けを待っています。きれいに並んでいるのは通気スペーサーというもの。屋根と断熱材の間に隙間をつくり、そこに通気することで、湿気が溜まるのを防ぎます。また夏場に屋根の温度上昇を抑える効果もあります。一階では棟梁の玉木大工が作業中。作業に集中されていたので、じゃまをしないように今日は後ろ姿のみで。
IMG_0815_convert_20110314225641
IMG_0814_convert_20110314225803