地盤補強工事費は見込んでおきましょう

13/02/22

松江市街地では避けて通れない地盤補強工事。地盤が軟弱な場合は、杭を打つなどの工事が必要です。費用も数十万から100万円を超える場合もありますが、安全な家を建てるには必要な工事です。
この日は地盤補強工事の是非を判定するための地盤調査の様子を見にいきました。今回の調査方法は超音波を使った調査です。写真の左側の機械で振動を与え、右側の電極で振動の伝播速度を測ります。伝播速度が早いほど地盤が固いという原理です。
地盤補強工事の費用は、資金計画に大きな影響があるため、当初から見込んでいますが、それが増えるか減るのか、調査結果がとても気になります。オペレーターの方に「どうですか?」と聞いてみると、パソコンの画面を見ながら説明をしてくれました。「たぶん大丈夫でしょう」とのこと。おっ!これはラッキー!お客様喜ぶだろうなあ。早く報告したいところですが、正式な報告書が出るまではいい加減なことは言えません。もう少し我慢です。ここがOKなら隣の区画も大丈夫だろうなあ。隣のお客様にも早く言いたい!でもまあ待て、調査してみないと分かりません。こちらももう少し我慢です。
IMG_3468