研修会

15/05/29

LIXILの研修会に参加してきました。
サッシと玄関ドアの新製品の説明会と「健康から考える省エネ住宅」についての講演会です。
国産サッシの性能はここ数年で格段に向上しており、やっと、欧米製のサッシに追い付いてきたなという感じです。窓が家全体の断熱性能に及ぼす影響が大きいので、窓の性能の向上はありがたいことです。
講演会は近畿大の岩前教授、住宅と健康に関する研究の最前線で活躍されている方です。今回お話しを聞くのは2回目なのですが、特に強調されていたのは”低温は万病の元!”。断熱性能が高い家ほど健康に良いということを色々なデータから証明さており、とても参考になりました。
IMG00004