上乃木モデル、上棟成らず。

11/07/25

当社の常設展示場兼分譲住宅の上乃木モデル。ちょっとした用事で寄ると、隣の家の奥様に「松工さん、松工さん」と呼びとめられる。「はいはい、どうしました?」話を聞いてみると、上乃木モデルの軒下に鳥が巣を作ろうとしているらしい。確かにハトのような鳥が木の枝をくわえてゴソゴソとしており、付近の屋根の上には大量の木の枝が散乱している。材料を搬入し、まさにこれから棟上げといったところか。さて、どうするべきか。案内したお客様が見られた時に、「あらあら、かわいいハトさんね」と寛大な目で見て頂ければよいが、なかなかそうはいかないでしょう。ごめんなさいハトさん。私は2階の窓から身を乗り出しノボリの竿で「えい、えい、えい」と追い払うのでありました。一旦は飛んで行ったものの直ぐに戻って来そうです。しばらくは監視を続けたほうがよさそうです。
IMG_1254
屋根の上に搬入された材木?
IMG_1255