過酷な環境は人をたくましくするのか?

11/09/15

先日、岡山で行われたセミナーに参加してきました。
内容は断熱と健康の関係について、講師はこの分野の第一人者、近畿大学の岩前教授です。
断熱と光熱費との関係はよく話に聞きますね。「断熱性が高いと光熱費がお得ですよ」といった感じで、では健康との関係はどうか?岩前教授の研究によると、断熱性の高い家に住む人ほど病気にかかり難く、アトピーやアレルギーが改善されるという結果でした。人が一番多く亡くなるのは、季節の変わり目ではなく冬なのだそうです。人は寒さに弱いのですね。データをもとにした客観的な内容でとても参考になりました。
寒くて、隙間風の吹く家は、それはそれで我慢すれば、かえって人間はたくましくなるかと思っていましたが、そうでは無いようです。少し残念です。