東出雲モデル基礎の配筋

11/06/09

基礎の配筋(鉄筋を配置すること)と型枠が出来上がりました。長期優良住宅と従来の住宅との違いの一つが、この鉄筋の量、もちろん長期優良住宅の方がたくさんの鉄筋が必要です。コンクリートを打設する前に、鉄筋の間隔、かぶり、継手等、設計図と間違いが無いか厳しい検査が行われます。
IMG_1065