松工建設が
取り組んでいること。

どんな家にするかだけでなく、
そこで「どんな暮らしをしたいのか」を大切に。
住まう人が、お仕着せの空間に体を預ける家ではなく、
家でくつろぐ時間がいとおしいと思えるような家。

そんな「世界でただ1棟」の家をお届けします。

自由設計、ぬくもりのある木の家

伝統と先進を活かす

木造軸組構造

日本で古くから発達した木造建築構造に、近代の構造力学を取り入れながら発達した建築工法です。土台・柱・梁・桁・筋交いなどの軸組と、補強金物、耐力壁を併用することで、住宅の耐用・耐震性能を高めます。他の工法とくらべ、間取り・設計の自由度が高い点が魅力です。

先進の技術を活かす

地球温暖化につながるCO2排出を減らし、人と環境にやさしく、環境負荷の少ないエコ住宅が低炭素住宅です。時代に適した先進の技術で住まいの性能を高めると共に、太陽光発電・高効率給湯器など“省エネ仕様”の設備機器を積極的に取り入れています。

自然の力を活かす

●木の調湿作用

人が木の温もりに癒されるのは、木そのものが呼吸する素材だから。湿度の高い時は空気中の水分を吸収し、湿度が低い時には水分を放出し、室内を快適な湿度に保つ働きがあります。山陰の“夏は高温多湿・冬は乾燥”といった気候には、木を使った住宅が最適なのです。

無垢材をふんだんに使った書斎

●自然力の上手な利用

地球温暖化につながるCO2排出を減らし、人と環境にやさしく、環境負荷の少ないエコ住宅が低炭素住宅です。時代に適した先進の技術で住まいの性能を高めると共に、太陽光発電・高効率給湯器など“省エネ仕様”の設備機器を積極的に取り入れています。

安全・安心な素材で包む

家は、そこに住まう人が、一番長く時間を過ごす空間。翼を休めるだけでなく、明日への希望やエネルギーが満ちる場所でなくてはいけません。だからこそ、私たちは安心・安全な素材を使った家づくりで、やさしく包みこみます。もちろん、洗練されたデザイン・機能にもこだわりながら。

無垢材

時と共に自然な風合いを楽しめ、独特の味わいを醸し出す無垢の木は、住まう人に心地よさとすこやかな笑顔を届けます。私たちは、住む家に愛着を持っていただくためにも、梁のあらわし・見せ柱・フローリングなど、その用途に適した樹種と無垢材の活用をご提案しています。

珪藻土の塗壁

珪藻土は、海や湖の底に長年にわたって堆積した粘土状の泥土を用いた自然素材。室内の塗壁に使用することで、結露を防ぎ、室内の湿度を快適に保ちます。また、有害物質の吸着や脱臭効果にも優れています。

環境に配慮したECO断熱材

●水の力を利用した発泡断熱材

アクアフォーム

オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンガスを使用せず、人と環境にやさしい「水」の力を利用して発泡させる断熱材。
細かい部分も隙間なく充噴することで高気密・高断熱の住まいを実現します。

●パルプ原料の紙製品を再利用

「アップルゲート」
セルロース断熱

良質なパルプ100%のアメリカの新聞紙を素材にした断熱材で、有害物質も放出せず家族の健康を守ります。壁に直接吹き付ける工法で、小さな隙間や手の届かない空間も見逃しません。また、防火・防音性能にも優れ、結露やカビも抑えます。

地域に根ざす永住の家

アフターメンテナンス

お引き渡し後は、半年・1年・2年の定期点検を実施し、お客様の大切なお住まいの維持管理と点検につとめさせていただいております。 また、それ以降の事象につきましても、ご一報いただければ些細な事柄でも速やかに対応いたしますので、ご安心ください。

生活変化に対応する耐用性

お子様の成長やご家族の生活スタイルの変化に伴い、将来の増改築や間取り変更、そしてリフォームなど、親身に対応いたします。どうぞ、お気軽にご相談ください。

インテリア、ファニチャー