間口6m、奥行き30m。細なが~い敷地の町なか暮らしの家


  • 正面から見ると巾の狭いお宅ですが、奥になが~いのです。黒い格子が町屋の雰囲気を演出します。

  • 玄関ポーチ。足の不自由なおじいさんの為にスロープと手すりを設置。

  • 正面の壁と梁を濃い色にしたインパクトのあるリビング。

  • 玄関から奥を望む。裏の庭までまっすぐに風が吹き抜けます。

  • 一番奥のおじいさんの部屋は本格的な和室。縁側もあります。

  • 広々としたお風呂、洗面所。車いすでも使いやすい洗面台を設置。

施工場所:松江市天神町

完成年月:平成25年4月

延床面積:40.3坪


施工実績